メールマガジン 第88号 2017年1月5日-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > メールマガジン > 第88号 2017.1.5

じゃから、周南 メールマガジン 第88号 2017年1月5日

新着情報[1月5日更新分]
<< じゃから、周南ウェブサイトでの新着情報 >>
【トピックス】
○小規模事業者持続化補助金<一般型>のお知らせ
【小規模事業者持続化補助金<一般型>とは】
● 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます。
※1 ただし、
   ①従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者、
   ②雇用を増加させる取り組みを行う事業者、
   ③買物弱者対策の取り組み、
   ④海外展開の取り組み、
   については、補助上限額が100万円
※2 複数の小規模事業者が連携して取り組む共同事業の場合は、補助上限額が「1事業者あたりの補助上限額」×連携小規模事業者数の金額となります。(ただし、500万円を上限とします。)
※3 上記 ※1と※2の併用は可能です。
   (その場合でも補助上限額は500万円を上限とします。)

● 計画の作成や販路開拓の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

【対象となる取組の例】
① 広告宣伝
 ・新たな顧客層の取組を狙い、チラシを作成・配布
② 集客力を高めるための店舗改装
 ・幅広い年代層の集客を図るための店舗のユニバーサルデザイン化
③ 商談会・展示会への出展
 ・新たな販路を求め、国内外の展示会へ出展
④ 商品パッケージや包装紙・ラッピングの変更
 ・新たな市場を狙って商品パッケージのデザインを一新
⑤ ITを活用した広報や業務効率化
 ・ホームページの開設やネット販売システムの構築、管理システムの導入

【申請書類一式の送付締切日】 平成29年1月27日(金)

■詳細・申込方法はこちら
http://h28.jizokukahojokin.info/ippan/

■問合せ
┗徳山商工会議所
 TEL:0834-31-3000
 FAX:0834-32-3303


○中小企業大学校広島校より「売れる!新商品・新サービスの作り方」
~真のお客様のニーズを捉えた開発手法を体得する!~セミナーのお知らせ
 この研修では、昨今話題のデザイン思考による商品開発手法について、演習を交えて習得し、さらに実際の開発事例から理解を深め、自社の新商品、新サービスの今後の開発計画への活かし方について、具体的かつ実践的に学んでいただきます。

【研修のポイント】
● デザイン思考による商品開発手法を学ぶ
● 商品開発の演習によって実践的に学ぶ
● デザイン思考を活用した商品開発事例から理解を深める

【日  時】平成29年2月1日(水)~2月3日(金)の3日間
【対 象 者】中小企業の経営幹部・管理者・リーダー等
【定  員】30名
【受 講 料】28,000円(税込)

■詳細はこちら
http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093462.html

■問合せ
┗中小企業大学校 広島校 研修担当
 〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
 TEL:082-278-4955
 FAX:082-278-7201
 E-mail:hiro-kenshu@smrj.go.jp


企業情報検索