メールマガジン 第51号 2015年5月29日-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > メールマガジン > 第51号 2015.05.29

じゃから、周南 メールマガジン 第51号 2015年5月29日

新着情報[5月28日更新分]
<< じゃから、周南ウェブサイトでの新着情報 >>
【トピックス】
○「EPA(経済連携協定)利用支援セミナー」参加者募集のご案内
 EPAの概要・手続き等の基礎から分かりやすく解説する、「EPA(経済連携協定)利用支援セミナー」の参加者を募集しています。
 EPAを活用することにより、通常より低い関税率を適用し、コストを削減できます。物流事業者はもちろんのこと、既に輸出されている事業者の方や、今後輸出を予定されている事業者の方、あるいは輸出されている事業者と取引関係にある金融機関の方など、この機会にぜひご参加ください。
【募集期間】 平成27年6月12日(金)まで
【開催日時】 平成27年6月18日(木)14時から16時45分
【場所】徳山商工会議所 会議室(周南市栄町2-15)
【受講料】無料
 ■問い合わせ:門司税関総務部総務課
  ≫電 話 093-332-8306
    FAX 093-332-5336
 ■詳細はこちら
  ┗ http://www.customs.go.jp/moji/moji_osirase3/soumu/270618tokuyama.pdf
○中小企業大学校 広島校 研修のご案内
 中小企業大学校広島校は、中小企業向け等の研修を実施している国の機関です。
 経験豊富な講師による分かりやすい講義に加え、演習やグループ討議により、自社の課題を解決する力を身に付ける実戦的なものとなっています。
 また、課外時間を活用した、受講者交流会等による人脈形成や、自社に役立つ中小企業支援施策の相談を受けられることなども好評です。
 平成27年度は37コースの中小企業向け研修を実施します。研修コースの内容や受講企業の声、受講料等の助成制度、広島校の施設などを紹介した『研修ガイド2015』を差し上げておりますので、広島校ウェブサイト(右上端の「資料請求・お問合せ」をクリック)又は問合せ先にご請求ください。
 現在、6月開講の以下3コースについて募集しています。
【BCP(事業継続計画)作成実践講座】

日程:平成27年6月3日(水)~5日(金)/3日間
対象:経営者・経営幹部・管理者等
概要:突発的な自然災害等に備えて、BCP(事業継続計画)を策定し早急な事業の復旧を目指すため、BCPの概要、作成手順についてケース事例によるBCP作成演習を交えながら実践的に学びます。
講師:株式会社フォーサイツコンサルティング 代表取締役社長 浅野睦
定員:20名
受講料:28,000円
 ■詳細はこちら
  ┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2015/090390.html
【戦略を実現するための販売計画の立案実践】

日程:平成27年6月16日(火)~18日(木)/3日間
対象:営業部門の管理者・リーダー、管理者/リーダー候補等
概要:販売計画の立て方について、その立案手法を学ぶとともに、自社の販売計画の作成演習により実践的に学びます。
講師:株式会社コスモ経営 チーフコンサルタント 三宅秀和
定員:30名
受講料:28,000円
 ■詳細はこちら
  ┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2015/090394.html
【購買・仕入コスト削減の考え方・進め方】

日程:平成27年6月23日(火)~25日(木)/3日間
対象:購買関連部門の管理者/リーダー等
概要:購買・仕入業務のあるべき姿を理解し、コストダウンに取り組む上で必要な考え方と効果的な購買・仕入の具体的方法を事例・演習を交えながら学びます。
講師:有限会社 野本経営研究所 代表取締役 野本満雄
定員:30名
受講料:28,000円
 ■詳細はこちら
  ┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2015/090396.html
 ■広島校ウェブサイト
  ┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/index.html
 ■問い合わせ:中小企業大学校 広島校
  ≫電話 082-278-4955
企業情報検索