メールマガジン 第79号 2016年8月18日-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > メールマガジン > 第79号 2016.08.18

じゃから、周南 メールマガジン 第79号 2016年8月18日

新着情報[8月17日更新分]
<< じゃから、周南ウェブサイトでの新着情報 >>
【トピックス】
○中小企業大学広島校から研修のお知らせ
【研修:新規顧客開拓の進め方】
 この研修では、新規顧客開拓の基本的な考え方、ビジネスのタイプ別のポイント、開拓活動の進め方やマネジメント手法、知識・スキルなどについて、事例紹介やケーススタディ、グループワークなどを豊富に盛り込み、実践的な考え方を体験的に習得するとともに、視野を広げて新たな発見を得られる機会を提供します。

【研修のポイント】
● 新規顧客開拓の考え方・進め方、商談方法のポイントを理解
● 実例に基づくケーススタディとグループワークを通して、現場で応用できる実践力を養成
● 新規顧客開拓活動の手順やマネジメント手法、管理スキルを習得

【日  時】 8月29日(月曜)~8月31日(水曜)
【会  場】 中小企業大学 広島校
【定  員】 30名
【受 講 料】 28,000円
【対  象】 営業部門の管理者・リーダー等

■詳細・申込み方法はこちら
┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093454.html

■問合せ:中小企業大学校 広島校 研修担当
     〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
     電 話:082-278-4955
     FAX:082-278-7201

○中小企業等経営強化法による支援のお知らせ
 本法律では、中小企業・小規模事業者・中堅企業等を対象として、(1)各事業所管大臣による事業分野別指針の策定や、(2)中小企業・小規模事業者等への固定資産税の軽減や金融支援等の特例措置を規定しています。

【経営力向上計画とは】
 人材育成、コスト管理等のマネジメントの向上や、設備投資等により、事業者の生産性を向上させるための計画です。具体的には、現状認識、目標、取組内容などを記載する実質2枚の様式により策定します。

【担当省庁による認定】
 事業分野ごとの担当省庁に事業分野別指針等にのっとって計画を提出し、認定を受けます。提出は郵送でも受け付けています。

【支援内容】
● 固定資産税の軽減措置  3年間、1/2に軽減
 ・ 利用できる方・・・資本金1億円以下の会社、 個人事業主など
 ・ 対象設備・・・160万円以上の機械及び装置であること(新品)
 ・ 要件・・・生産性が年平均1%以上向上する設備 など

 ※ 軽減を受けられる代表的な設備等、税制について詳しく知りたい方はホームページに要件や対象設備、FAQ等を掲載しております。

● その他の金融支援
 ・中小企業向け・・・信用保証協会による信用保証の枠の拡大など
 ・中堅企業向け・・・独立行政法人中小企業基盤整備機構の債務保証など

■詳細・申込み方法はこちら
┗ http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/index.html

■問合せ:経営力向上計画相談窓口 中小企業庁 事業環境部 企画課
     電 話:03-3501-1957
     (平日 9:00~12:00/13:00~17:00)

企業情報検索