メールマガジン 第82号 2016年10月3日-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

TOP > メールマガジン > 第82号 2016.10.03

じゃから、周南 メールマガジン 第82号 2016年10月3日

新着情報[10月3日更新分]
<< じゃから、周南ウェブサイトでの新着情報 >>
【トピックス】
○山口県勤労福祉共済会よりハートピア共済のお知らせ
 この制度は、県内の中小企業で働いている勤労者で、契約発効日の前日に健康な方が対象となります。未組織勤労者の福祉向上を目的とするもので、死亡、障害、入院、住宅火災など保証し、結婚、出産、銀婚、小・中・高校入学祝い金も給付します。
 さらに、全国宿泊施設利用料助成、人間ドック、脳ドック受診助成、国家資格試験等受験料助成もあります。
 この機会に是非、ハートピア共済への加入をご検討下さい。

■詳細はこちら
http://heartpia810.jp/

■問合せ:一般社団法人 山口県勤労福祉共済会
     (山口県周南総合庁舎 周南県民局内)
     〒745-0004 周南市毛利町2丁目38
     TEL:0834-32-2810


○中小企業退職金共済制度のおしらせ
 中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です。
 中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽に作れます。
 事業主が中退共と退職金共済契約を結び、毎月の掛金を金融機関に納付します。
従業員が退職したときは、その従業員に中退共から退職金が直接支払われます。 この機会に是非、中退共への加入をご検討下さい。

■詳細はこちら
http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/index.html

■問合せ: 独立行政法人勤労者退職金共済機構
      中小企業退職金共済事業本部
      〒170-8055 東京都豊島区東池袋1丁目24番1号
      電 話:03-6907-1234
      FAX:03-5955-8211


○山口県で開催!中小企業大学校広島校から「利益を生み出す会計情報活用法」セミナーのお知らせ
 厳しい経営環境の中で企業が成長・発展していくためには、自社の経営状態を正確に把握し、保有する経営資源を有効に活用することで利益を生み出すことが重要となります。
 この研修では、会計情報を経営に活かすための考え方や着眼点を理解した上で、経営改善や経営体質強化に役立つ内容を実践的に学んでいただきます。

【研修のポイント】
● 経営改善や経営体質強化に役立つ会計情報の見方と活用法を実践的に学習
● 自社ですぐに使える受講者限定会計ソフトを配布
【開催日時】 2016年10月21日/1日間
        9:20~ 9:30 開講式・オリエンテーション
        9:30~12:30 会計管理の基本的知識
       13:30~16:30 会計情報の実践的活用
【会  場】 山口グランドホテル 2階「ダイヤモンド」
       〒754-0021 山口県山口市小郡黄金町1-1
       URL:https://www.ygh.co.jp/access.php
       電 話:083-972-7777
【対  象】 経営者・経営幹部・管理者等
【受 講 料】 16,000円
【定  員】 30人
【備  考】
● 校外研修のため、宿泊が必要な方は、各自でご手配をお願いいたします。
● 電卓をご持参ください。
● 講義で紹介する参加者限定の会計ソフトをお持ち帰りいただきます。なお、時間の都合上、講義中は各自がソフトを使用する演習はありません。

■詳細・申込み方法はこちら
┗ http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/list/details2016/093470.html

■問合せ:中小企業大学校広島校 研修担当
     〒733-0834 広島県広島市西区草津新町1-21-5
     電 話:082-278-5800
    FAX:082-278-4980
     URL:http://www.smrj.go.jp/inst/hiroshima/


企業情報検索