メールマガジン 2022年6月20日号-山口県周南市企業情報データベース「じゃから、周南」

  • 周南市ホームページ
  • しゅうなんマイスター
00030604
TOP > メールマガジン > 2022.6.20号
メールマガジンMail magazine

じゃから、周南 メールマガジン 2022年6月20日号

令和4年度エコアクション21認証取得支援講座についてお知らせします。
 やまぐちエコ市場EMS部会では、ISO14001やエコアクション21等の環境マネジメントシステムに基づく環境配慮の取組や、その認証取得の促進を図っているところです。
 現在、中小企業にも取り組みやすいエコアクション21の普及促進策の一環として、認証取得支援講座の参加者を募集しています。

■エコアクション21とは
 環境省が策定した環境経営システムのガイドラインをベースに、環境のみならず経営全体を発展させることができる仕組みです。

■講座の内容
○グループ形式
・講座は、同じような業種、業態のグループに分かれて行います。
・グループ内での意見交換により、担当者一人で悩まずに書類を作成できます。
○個別アドバイス
・エコアクション21の認証審査を行っている審査員が、参加者ごとに事業形態、取組の進度に合わせてアドバイスします。
・参加者は、進捗状況、課題等をはっきりと把握できます。
※講座の概要はチラシをご確認ください。
 チラシ・申込書はこちら(県ホームページ)
 https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/uploaded/attachment/108735.pdf

■開催期間・会場等
・主催:やまぐちエコ市場EMS部会
・協力:エコアクション21地域事務局 環境未来
・期間:令和4年6月~令和4年12月(予定)<5回講座>
・会場:県内5地域で開催(岩国、周南、山口、宇部、下関)
※期間・会場は申込者と調整して決定
・費用:講座は無料ですが、「やまぐちエコ市場」の会員となることが条件となります。
 (団体・法人:年会費10,000円[入会金不要])
 ご入会はこちら(やまぐちエコ市場WEB)
 https://eco.pref.yamaguchi.lg.jp/ecoichiba/
・参加予約:受講を希望される方は、申込書に必要事項を記入の上、メール又はFAXで提出
 チラシ・申込書はこちら(県ホームページ)
 https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/uploaded/attachment/108735.pdf

■問合わせ先
 やまぐちエコ市場EMS部会事務局 山口県環境政策課 環境企画班
 〒753 8501 山口市滝町1-1
 TEL:083-933-3030
 FAX:083-933-3049
 E-mail:a15500@pref.yamaguchi.lg.jp



やまぐちプレミアム食事券についてお知らせします。
 長引く新型コロナウイルス感染症により深刻な影響を受けている本県の飲食店や、食材を提供する農林漁業者を支援するため、山口県独自のプレミアム食事券を発行します。また、食事券を利用できる取扱加盟店舗を募集します。

■やまぐちプレミアム食事券の概要
(1)食事券の販売内容
〇販売価格:1セット8,000円(10,000円分の食事券)
 ※25%のプレミアム付
 ※一人1回あたり5セットまで購入可(複数回の購入可)
〇発行総数:50万セット

(2)食事券の利用・販売期間
〇利用期間:令和4年7月1日(金曜日)から令和4年9月30日(金曜日)
〇販売期間:令和4年7月1日(金曜日)から令和4年9月25日(日曜日)

(3)販売方法
〇紙クーポン券
 ・コンビニ(ローソン)端末での発券(1,000円券×10枚)
 ・6月10日(金曜日)10時からローソンWebで先行予約販売を実施します。
〇電子クーポン券
 スマートフォン専用アプリをダウンロードすることで、コンビニ決済での食事券の購入ができ、飲食店舗に設置したQRコードの読み取りによって食事券が利用できます。7月1日からダウンロードが可能となります。

■取扱加盟店の募集について(6月1日から募集を開始しています)
(1)加盟店となることができる対象店舗
〇県が定める感染防止対策を実施している「やまぐち安心飲食店」
〇日本標準産業分類「77持ち帰り・配達飲食サービス業」に該当し飲食を提供する店舗(業界ガイドラインに沿って、新型コロナウイルス感染症の感染予防対策に取り組むこと)

(2)申込みの方法
〇やまぐちプレミアム食事券ホームページの申込みフォームからの登録
〇利用登録申請書および参加飲食店同意書を事務局あてに郵送

■お問い合わせ窓口
やまぐちプレミアム食事券に関するお問い合わせは、下記窓口までご連絡ください。
やまぐちプレミアム食事券(コールセンター)
・事業者(飲食店等)専用ダイヤル083-902-1712(受付時間9時45分から17時45分)
・利用者(消費者)専用ダイヤル083-902-1711(受付時間9時45分から17時45分)
・電子クーポン(飲食店等・消費者共通)専用ダイヤル050-3852-3085(受付時間9時45分から17時45分)

■やまぐちプレミアム食事券特設サイト
https://yamaguchi-tabete.com/



空き家に対する補助制度についてお知らせします。
 市では、空き家に対する解体やリフォームの補助制度を令和4年度から開始しました。
 それぞれ補助対象要件が定められていますので、ご不明な点は、市住宅課にお問い合わせください。

①危険な空き家を解体したい
「危険空き家解体事業補助金」

■対象者
 所有する対象空き家の解体を検討中で、次の要件を満たす個人
 ▼市税を滞納していない▼暴力団員でない など

■対象空き家
 ▼戸建て・長屋建て▼木造・軽量鉄骨造▼住宅地区改良法施行規則による住宅の不良度の測定評点が100以上で、周囲への影響度の基準を満たす▼過去に市の補助金、その他の市の助成制度を利用していない など

■対象工事
 市内に事務所がある解体工事業者に依頼して対象空き家を除却、更地にする、令和5年1月31日(火)までに完了する工事(補助対象外あり)
 ※現地調査への協力が必要です。

■受付期間
 5月16日(月)~9月9日(金)

■補助金額
 補助対象事業費の50%まで(上限50万円)

■募集件数
 10件程度(受け付け順)

②空き家を購入しリフォームしたい
「空き家リフォーム事業補助金」

■対象者
 市内に定住するために対象空き家を購入する、次の要件を満たす個人
 ▼市税を滞納していない▼暴力団員でない▼3親等内の親族間での売買でない など

■対象空き家
 ▼市内にあり、1年以上利用されていない築20年以上の空き家で、対象者が1年以内に購入したもの▼過去に市の補助金、その他の市の助成制度を利用していない など

■対象工事
 市内に本店・支店などを持つ法人や、市内に住所がある個人事業者に依頼して行う、令和5年1月31日(火)までに完了するリフォーム工事(補助対象外あり)

■受付期間
 5月23日(月)~9月30日(金)

■補助金額
 補助対象事業費の50%まで(▼一般世帯…上限50万円▼年度末時点で18歳以下の子どもを扶養する世帯…上限100万円)

■募集件数
 10件程度(受け付け順)

※予算の範囲内で補助します。また、上記以外にもさまざまな条件がありますので、補助対象となるか事前に相談してください。
※補助決定前に着手した場合は、対象外です。
※避難路沿道等ブロック塀等除却事業と併用できます。
※詳しい要件・必要書類などは、市ホームページで確認してください。
 ①https://www.city.shunan.lg.jp/soshiki/36/83697.html
 ②https://www.city.shunan.lg.jp/soshiki/36/84066.html

■問い合わせ先
 周南市 住宅課
 TEL:0834-22-8334



企業情報検索